レンタルで借りる事務所|貸し会議室で議論が捗る|メリットてんこ盛り!

貸し会議室で議論が捗る|メリットてんこ盛り!

メンズ

レンタルで借りる事務所

男女

信頼が得られる

レンタルオフィスを事務所として借りる企業が急増中のなか、普通の貸事務所を拠点に活動する企業もまだまだ少なくありません。貸事務所は初期費用も高く、維持のための費用も毎月かかっていきます。それなのに、なぜそれほど賃貸事務所にこだわって借りている企業が多いのでしょうか。その理由としてはやはり、企業としての信用に影響するからに他なりません。きちんとした拠点がある企業というのは、取引先からだけでなく顧客にも信頼されます。さらに金融機関からの融資や、雇用保険や社会保険の制度が利用しやすくなるメリットももたらされます。同じような賃貸でも、バーチャルオフィスやレンタルオフィスではこうはいきません。やはり先のことを見据えて仕事をしていくなら、賃貸事務所の方が断然有利です。

気になる賃貸のコストとは

賃貸事務所は信用が得られるという点ではメリットがありますが、それ以外はどうでしょうか。まず賃貸事務所を借りる際、初期費用が多めにかかります。通常は賃料の4カ月から8カ月分程度の初期費用が必要になります。これは起業する際の大きな出費となるはずです。また、電話回線やオフィス用品を一式そろえる費用も当然ながらかかります。さらにオペレーターをはじめとした従業員も、賃貸事務所では自分で用意しなくてはいけません。これらの費用に加えて毎月の家賃もかかるわけですから、起業したばかりの企業にとってはなかなかの負担となるでしょう。そういうこともあるため、最初は自宅やレンタルオフィスを拠点にして起業するというのも一つの方法です。そして企業が軌道に乗ってから、改めて賃貸事務所を借りるでも遅くはありません。コストのことを考えるなら、こうして出世してから正式なオフィスを構えるのもいいはずです。

Copyright©2016 貸し会議室で議論が捗る|メリットてんこ盛り! All Rights Reserved.